ニュース&トレンド

コミカルホーネットの価格・スペック「グラスホッパーとの違いは?」

 

今回ご紹介するのは「タミヤ コミカルホーネット」です。

 

大人気コミカルシリーズの第2弾。

1984年に発売された名車ホーネットがかわいくデフォルメされて登場です!

2019年3月30日頃発売

インディ
インディ
喜劇的なスズメバチ?

 

まずは可愛らしい走りをご覧ください♡

 

コミカルホーネットの組み立てキット「1/10RC コミカル ホーネット(WR-02CBシャーシ)」は、定価が15,120円(本体価格14,000円)です。

通販だと、税込みで約13,600円~です。

 

完成済み・プロポ・RCメカ・バッテリーセットの「1/10RC XB コミカル ホーネット(WR-02CBシャーシ)」は、定価が31,104円(本体価格28,800円)です。

通販だと、税込みで約21,500円~です。

 

ラジ子
ラジ子
もう走る姿を見ただけで欲しくなったでしょ❓(笑)

でも、一応説明していきますね。

 

コミカルホーネットとは?

コミカルホーネット
画像出典:Amazon

コミカルホーネットは、往年の名車「ホーネット」をとっても可愛くデフォルメしたマシンです。

ちなみにコミカルシリーズの第1弾は「コミカルグラスホッパー」です。

コミカルグラスホッパー
画像出典:Amazon

コミカルグラスホッパーとコミカルホーネット

 

そもそも「ホーネット」ってどんなマシンなの?

ホーネットの箱

ホーネットはタミヤから1984年10月に発売された1/10電動RCバギーの名車です。

1984年から1991年まで約7年間も販売されたロングセラーだったんですって!

 

ホーネットのウイング
インディ
インディ
ん、Anytime Baby!…

いつでも赤ちゃん??

どういう意味?

ラジ子
ラジ子
『Anytime Baby!』は、

いつでもかかって来いよ!」という感じのフレーズです。

トムキャットのワッペン

👆戦闘機「F14トムキャット」のワッペン

 

ホーネットはもちろん「スズメバチ」のことですが、『Anytime Baby!』と書いてあるところを見ると、もしかしたらアメリカの戦艦USS Hornetを意識しているのかもしれませんね~

ラジ子
ラジ子
勝手な想像ですが(笑)

 

グラスホッパー ホーネット

ちなみにホーネットは、同じく1984年5月に発売されていたグラスホッパーの上位モデルとしての位置づけでした。(ショックアブソーバー、モーターなどがアップデートされた)

 

TRFのサトシパイセンも動画で、

「自分がグラスホッパー(380モーター)、弟がホーネット(540モーター)を使っていて、ホーネットの方が速くて…」

と話していましたよ。

 

この、コミカルじゃないホーネットの復刻版は現在でも買えます。
(※この記事を書いている時点です。売り切れになっている場合もあります。)

 

コミカルホーネットの価格とスペック

組み立てキットと完成済みセットの価格

コミカルホーネットの箱

コミカルホーネットの組み立てキット「1/10RC コミカル ホーネット(WR-02CBシャーシ)」は、定価が15,120円(本体価格14,000円)です。

通販だと、税込みでだいたい13,600円~くらいです。

 

コミカルホーネットXB

完成済み・プロポ・RCメカ・バッテリーセットの「1/10RC XB コミカル ホーネット(WR-02CBシャーシ)」は、定価が31,104円(本体価格28,800円)です。

通販だと、税込みでだいたい22,300円くらい~です。

 

スペック

コミカルホーネット

【 基本スペック 】 ●全長356mm、全幅244mm、全高195mm ●ホイールベース170mm ●車重量=約1260g(RCメカ・バッテリー含まず) ●モーター=540タイプ ●駆動方式=後輪2輪駆動 ●タイヤ幅/径=フロント46/95mm、リヤ56/98mm ●トレッド=フロント:189mm、リヤ:186mm ●フレーム=樹脂製モノコックタイプ ●デフギヤ方式=3ベベルデフ ●ステアリングタイロッド=2分割 ●サスペンション(前後とも)=ダブルウィッシュボーン ●ダンパー=CVAオイルダンパー ●ギヤレシオ=1:18.3

コミカルホーネットのシャーシ
シャーシは丈夫で走らせやすい後輪駆動のWR-02をベースにしたWR-02CBです。

WR-02のダブルウィッシュボーン4輪独立サスペンションのアームを伸ばし、CVAオイルダンパーを標準装備しています。

ラジ子
ラジ子
急発進するだけでウイリー走行が楽しめますよ!
インディ
インディ
ウイリーって難しいんじゃない?

そのまま後ろに転んだり…

 

ご安心ください!

 

コミカルホーネットのウイリーバー

シャーシの後ろに転倒防止のウイリーバーが付いています。

その上のメガホンマフラーもカッコいいですよね~♡

 

インディ
インディ
可愛い感じで油断してたんだけど、ボクみたいな初心者でも作れるの?

 

コミカルホーネットは、組み立てに手間のかかるギヤケースは完成済みなんです。

「はじめてのラジコン」としてもおすすめのRCキットですよ♡

 

インディ
インディ
コミカルホーネットもいいけど、コミカルグラスホッパーも気になるんだよね~

どこか違うの?

ラジ子
ラジ子
シャーシの構造は全く同じなので性能は一緒ということになります。

大きな違いはボディ、パーツのカラー、そしてドライバー人形です。

インディ
インディ
ドライバー人形?

 

コミカルホーネットとコミカルグラスホッパーの違い

コミカルホーネットの前面コミカルグラスホッパーの全面

コミカルホーネットの斜め後ろコミカルグラスホッパーの斜め後ろ
画像出典:Amazon

パッと見の印象で、

・ホーネットは「黒っぽい」

・グラスホッパーは「白っぽい」

という感じですよね。

コミカルグラスホッパーのダンパー
画像出典:TAMIYA

グラスホッパーのほうはダンパーまで白くなってます。

これが結構かわいい。

オレンジとグリーンのホイールも迷いますよね~

 

そしてもう一つの違いがドライバーの人形です。

コミカルホーネットではドライバー人形がリニューアルされました。

旧タイプ人形 新タイプ人形
画像出典:TAMIYA

向かって左が従来のドライバー、右がコミカルホーネットから採用されたドライバーです。

 

新タイプ人形
画像出典:TAMIYA

新しいドライバー人形はパーツの組み合わせでヘルメット形状を変更することができます。

それから、顔の部分が別パーツになったので、塗装がしやすくなりました。

 

新タイプ人形のステアリング
画像出典:TAMIYA

ステアリングまで再現されています。

メーターパネルやスイッチ類が描かれたステッカーもカッコいいです。

 

新タイプ人形のステッカー
画像出典:TAMIYA

しかもこのお人形さん、

「眼」がステッカーなんですよ!

グラサンと合わせて5種類から選べます。

ラジ子
ラジ子
眼を塗るのって本当に大変なんですよね~

 

今までは、ヘルメットとお肌がきれいに塗れても、「最後の眼で失敗!」ということがよくありました。

 

インディ
インディ
人形は『目が命』っていうもんね。

 

コミカルホーネットに付いてくる人形なら「ペタッ」と貼るだけでOK。

最後の仕上げでどん底に突き落とされる心配もありませんよ♡

 

とは言っても、長年親しまれてきた旧タイプの人形はまだまだ人気があります。

Twitterでアンケートしてみた結果、旧タイプの方が好みという方が56%でした。

ラジ子
ラジ子
「まだまだ若者には負けられんぞ」といった感じでしょうか。

 

マルチパーパス ドライバー人形セット
画像出典:TAMIYA

ちなみにこの人形さんは、「マルチパーパス ドライバー人形セット」という名前で販売されています。

 

人形以外のパーツも後からスペアパーツとして購入できますので、組み合わせ方次第で色んなイメージのマシンに仕上げることが可能です。

どちらを購入しても、あれこれ改造してみたくなりますよ(笑)!

 

コミカルホーネットのオプションパーツは?

コミカルシリーズのオプションパーツ

タミヤからコミカルシリーズ用の純正オプションパーツが豊富にラインナップされています。

コミカルグラスホッパーと共通ですので、おすすめのパーツはこちらの記事をご覧下さい👇

あわせて読みたい
コミカルグラスホッパーにおすすめのオプションパーツ「もっと走りやすくしちゃえ」 みなさん、コミカルグラスホッパーを楽しんでいますか~ コミカルグラスホッパ...

 

今回新たにラインナップされたのが、

・OP.1867 ワンピース アルミスキッドガード(WR-02CB)

 

・OP.1865 リブパターン バブルタイヤ前輪(ソフト)2本

 

・OP.1866 ラウンドブロック バブルタイヤ後輪(ソフト)2本

 

です。

走らせるステージに合わせてタイヤチョイスができるようになりました。

 

ラジ子
ラジ子
ますますコミカルシリーズが楽しくなりますね~

 

コミカルホーネットとプロポ

まだラジコンを持っていない方も、コミカルホーネットでRCカー生活を始めてみてはいかがでしょうか!

 

こちらも合わせてご覧ください👇

あわせて読みたい
コミカルグラスホッパーでラジコンをはじめよう!遊び方が色々あって超楽しいこれからラジコンを始める方はどれを選べばいいのか悩みますよね~ 1台目のRCカーには「タミヤ コミカルグラスホッパー」がと...

→コミカルグラスホッパーでラジコンをはじめよう!遊び方が色々あって超楽しい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です