ニュース&トレンド

タミヤ1/18 ダイナヘッド6×6(G6-01TRシャーシ)が色々凄い!

 

今回ご紹介するのはタミヤ1/18RCカー「ダイナヘッド6×6」です。

タミヤダイナヘッド6x6
画像引用:タミヤ

 

G6-01TRというシャーシを採用した6輪駆動のラジコンなんですよ~

インディ
インディ
すごい迫力!

6輪全部が駆動する6WDなんだね~

 


画像引用:タミヤ

 

キャブオーバータイプのトラックボディはハイパーデザイナーのやまざきたかゆき氏が監修したオリジナルデザインです。

インディ
インディ
ハイパーデザイナー?
ラジ子
ラジ子
やまざきたかゆき氏は元本田技術研究所二輪・四輪デザイナーで、RCカーではデュアルリッジを手掛けたハイパーな方です。

デュアルリッジ
画像引用:Amazon

 

今回のダイナヘッドはヨーロッパで開催されているトラックトライアルのマシンをイメージしているそうです。

インディ
インディ
トラックトライアル?

さっきから知らない用語ばっかりだよ🐾

 

では最初にトラックトライアルを簡単に紹介しますね。

 

トラックトライアルとは?

トラックトライアル

トラックトライアルは険しい地形でのトラックの運転技術を競うものです。

このモータースポーツスタイルは1980年代に作られました。

 

トラックトライアルその②

セッションごとに主催者が設定したゲートを通過すればいいのですが、アリ地獄のような砂地や、泥沼、急こう配の登坂路などヘビーな地形が用意されているので進むだけでも大変です。

 

インディ
インディ
あれ?この人結局諦めたの?

 

方向を変えたり、ゴールバーやギャングに触れたり、ゴールバーを壊したり、ゴールを間違って採点したり、ゴールを逃したり、タイムリミットを超過すると、ペナルティーがかかります。

ペナルティポイントが最も少ないドライバー(チーム)が優勝者となり、チャンピオンシップポイントを獲得していくシリーズです。

インディ
インディ
なんかよくわかんないけど楽しそう~

 

トラックが傾きながら悪路を走破する姿は迫力がありますよね。

タミヤのダイナヘッド6×6も実車同様に抜群の走破性能を見せてくれます。

ラジ子
ラジ子
ダイナヘッドは従来のG6-01シャーシをバージョンアップして、ハブリダクションユニットを搭載しているんですよ。
インディ
インディ
またわからない用語が…

”ハブリダクションユニット”の説明してよ🐾



タミヤ ダイナヘッド 6×6(G6-01Rシャーシ)

タミヤ ダイナヘッド 6×6
画像引用:タミヤ

 

ダイナヘッドには、6つの車輪全てにハブリダクションユニットが搭載されています。

⇩画像の赤いパーツです。


画像引用:タミヤ

 

⇩ハブリダクションユニットの中にはギヤが入っています。


画像引用:タミヤ

ドライブシャフトからの駆動の回転を減速してトルクを高めてくれる働きがあります。

ラジ子
ラジ子
車のスピードが落ちるかわりにトルクがアップするんです。

力持ちになる感じですね♡

 


画像引用:タミヤ

しかも車軸(タイヤが付く部分)の位置が下がって、その分車高が上がるので走破性が更にアップしています。

凸凹の激しい路面や岩場も余裕のドヤ顔で走ることが可能ですよ。

 

インディ
インディ
それにしてもギヤの数が凄いね~
ラジ子
ラジ子
なんせ6WDですから💦

ベアリングの数も半端ないです(笑)

ダイナヘッドをフルベアリングにするには、

1150ベアリング:30個

850ベアリング:2個(4WS時は2個追加)

630ベアリング:24個

が必要です。

 

今のところタミヤからセットは出ていませんが、RCカスタムパーツメーカーTOPLINEからダイナヘッド用フルベアリングセットが限定リリースされています。

※4WS時に必要な850ベアリング×2個分は含まれていません。

 

ダイナヘッドのギヤケース
画像引用:タミヤ

 

ギヤケースはフレーム一体で、砂や小石の侵入を防ぐ密閉式になっています。

足まわりはオイルの入っていないフリクションダンパーを装備したダブルウィッシュボーンです。

 

3軸それぞれにデフギヤが装備され、デフギヤにはギヤデフ用ガムを使用することで、差動を制御して高いトラクションを引き出します。

実車のLSDのような感じです。

 

インディ
インディ
せっかくならトラックトライアルを再現して、無茶なステージをクリアさせてみたい🐾
ラジ子
ラジ子
多少の小石、砂は平気ですが「水」は気を付けてくださいね♡



4WS対応プロポで後輪を操舵することも可能

ダイナヘッドはサスペンション周りのパーツを付け替えることで一番後ろのタイヤを操舵することが可能になります。

ラジ子
ラジ子
通常は前輪だけが左右に舵を切ることができますが、後輪も舵を切れるようにすることで小回りが効いたり、旋回性能がアップします。

⇩の動画で説明があります。(2:00頃から)

 

4WS(6輪だけど)にするには、サーボをもう1個と、3チャンネル以上でミキシング機能が付いているプロポが必要になります。

 

「ちょっと何言ってるかわからないんだけど…」という人は、

サンワのHP「TAMIYA G6-01をMT-Sで4WS化計画

KOのHP「【4WS】G6-01キングイエロー4WS化してみました!

などを参考にしてくださいね。

 

OP.1670 GF-01 アルミオイルダンパー (4本)が2セット必要になる問題

ダイナヘッドのギヤケース
画像引用:タミヤ

 

ダイナヘッドに標準でついてくるダンパーはプラスチックのタイプでオイルも入っていません。

やはり見た目も性能もいいアルミダンパーに替えてあげたいですよね。

 

そこで「OP.1670 GF-01 アルミオイルダンパー 」を装着することができるのですが…

OP.1670 GF-01 アルミオイルダンパー

タミヤ OP.1670 GF-01 アルミオイルダンパー (4本) ITEM 54670

created by Rinker

 

泣くラジ子4本セットなのであと2本足りません。

ということは??

2本だけノーマルのまま…

 

というのも嫌なので、

 

もう1セット必要になります。

 

すると、2本余りますよね??

 

スペアで持っておくというのもアリですが、なんか勿体ない。

 

それならいっそのこと更にもう1セット買いましょう。

「仕方ないな~、オイルダンパーが余っちゃってるからもう1台買うしかないな~」

という感じで、ダイナヘッド2号を購入しましょう。

ペロッと舌を出すラジ子コングヘッドかキングイエローでもいいですよ。

 

ラジ子
ラジ子
見れば見るほど魅力的なRCカーですよね。

ダイナヘッドで悪路を走破できれば、人生の山や谷も余裕で乗り越えていけますよ。

多分♡

タミヤ 1/18 キングイエロー 6×6(G6-01シャーシ)

created by Rinker

 

あわせて読みたい
コミカルグラスホッパーでラジコンをはじめよう!遊び方が色々あって超楽しいこれからラジコンを始める方はどれを選べばいいのか悩みますよね~ 1台目のRCカーには「タミヤ コミカルグラスホッパー」がと...
あわせて読みたい
タミヤのラジコンでも大人気!レーシングトラックってどんなレース?ラジコンの人気カテゴリーの一つにトラックレーシングがあります。 画像引用:タミヤ まだ走りを見たことがな...

 

Amazonでラジコンやラジコンパーツを買うならAmazonプライム会員が絶対お得!

あわせて読みたい
Amazonでラジコンやパーツを買うならアマゾンプライム会員がお得で便利! RCカーのキットやパーツを通販サイトで購入する人は多いと思います。 家の近くにラジコンショップがあるとは限りません。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です