オプションパーツ

タミヤTT-02RRとTT-02 TYPE-Sの違いはこれ!「初心者が買うならどっちがいい?」

入門者に最適なRCカーキットのタミヤTT-02には、初心者がステップアップを目指すために、

・TT-02 TYPES

・TT-02RR(2018.12.15ごろ発売)

という2つのチューンナップシャーシがあります。

 

これからRCカーを始めようとしている方の中にも、

「せっかくなら始めからオプションパーツがついているものが欲しい」

という人は多いはずです。

 

タミヤのHPでは、

★ TT-02 TYPES

→ステップアップを目指すビギナーのためのランクアップシャーシ

 

★ TT-02RR

セッティングの楽しみを高めたランクアップシャーシ

と説明されていますが、まだRCカーに詳しくない状態ではどっちを買えばいいのかわかりませんよね。

 

そこで今回は、初心者の場合「TT-02 TYPES」と「TT-02RR」のどっちを買った方がいいのかについて解説したいと思います。

 

初心者~中級者ならTT-02RRがおすすめ

まず結論から言うと、

初心者ならTT-02RRがおすすめです。

ラジ子
ラジ子
私がおすすめしても説得力がありませんよね♡

 

そこでこの動画をご紹介いたします⇩


これは福井県にある「レディオガガ 」というRCショップの高橋オーナーがやっているYouTubeチャンネルです。

 

この動画だけでなく、初心者でもわかりやすくラジコンのことを解説してくださっていますのでとても参考になります。

 

LOVE RC CARで動画を使用させて頂きたいとお願いすると快くOKして頂きました。

ラジ子
ラジ子
本当に神対応の高橋店長です♡

 

ぶっちゃけこの動画を見て頂ければそれで済んでしまいますが、これからRCカーを買おうとしている方には少しわかりにくいところもあるかと思いますので、補足しながら説明していきます。

 

TT-02RRには可変アッパーアームが付いている

TT-02RR可変アッパーアーム

の部分を工具で回して長さを調整により、キャンバー角を0〜2度の間で変更できるアジャスタブルアッパーアームが付いています。

インディ
インディ
キャンバー角って何?

 

シャーシを前後から見た時のタイヤの左右方向への傾き角をキャンバー角と呼びます。

ラジコンカーのアライメント
画像引用:タミヤ

タイヤがハの字ならネガガティブキャンバー、逆ハの字ならポジティブキャンバーです。

ラジ子
ラジ子
鬼のようにキャンバーがついていれば鬼キャンです。

鬼キャンの一例⇩
鬼キャンで動けなくなった車

鬼キャンのしすぎで腹がつっかえて立往生したようです。

 

ラジコンのアライメント
画像引用:タミヤ

冗談はさておき、タイヤがハの字(ネガティブキャンバー)になると、コーナリング時のグリップ力が高まる傾向になります。

インディ
インディ
じゃあやっぱり鬼のようにキャンバーを付ければいいんじゃん

 

ただし、キャンバーを付けたから速く曲がれるといった単純な話ではないですし、キャンバーを付けすぎると悪影響が出ることもあります。

 

グリップ走行するなら通常は0.5~1.5度前後、多くても3度くらいの角度が一般的です。

 

「〇度が良い」というものはないので、自分で実際に走らせてみて、どの角度にしたらいいのかを試していくしかありません。

 

TT-02RRはキャンバーが0〜2度の間で調節できるので好みのセッティングができるというわけです。

インディ
インディ
そりゃ便利だ~

 

でもTYPE-Sには上位モデルと同じ足回りが付いているけど?

TT02TYPESの足回り
画像引用:タミヤ

TT-02 TYPE-Sには中級・上級マシンと互換性のあるリバーシブルサスアームなどの足回りが付いています。

 

TT02TYPESのアッパーアーム
画像引用:タミヤ

当然アッパーアームも可変式ですので先ほどお話したキャンバーも調節できます。

インディ
インディ
それならTYPE-Sでもいいじゃん

 

確かにそうなんですが、

元々TT-02の設計に合わないものを、工夫してくっつけた感じになっていますので、余計な負荷がかかる、衝撃に弱い、精度が甘い(ガタ)などのデメリットがあります。

 

ラジコン上級者ならそれでもわかった上で、対策や調整ができます。

 

しかしまだRCカーを始めたばかりの人はクラッシュさせてすぐに壊してしまったり、上手く調整できないことが考えられます。

 

それに対してTT-02RRの足回りはシンプルで丈夫になっています。

 

TT-02RRは造りがしっかりしていてセッティングの基本が学べる

TT02RRのリヤアップライト

TT-02RRには、

・ブルーカラーのハードタイプロワデッキ

・アルミトーインリヤアップライト(3度)

・金属製ドライブシャフト、ホイールアクスル、ギヤボックスジョイント

・TT-02 アルミプロペラシャフト&アルミプロペラジョイント

などのオプションパーツが付いてきて、非常にしっかりした造りになっています。

 

TT02RRのアルミオプションパーツ

TT-02の弱い部分を補って、調節(セッティング)できる部分を増やしたのがTT-02RRという訳です。

インディ
インディ
これなら初心者でも安心して走り込めるね

 

それからTYPE-Sほどセッティングの自由度が高くないので、

「わけもわからずいじくり回して遅くなっちゃった」

「何をどうすればいいかわからんから辞めた!」

なんてことにならないのが良いところです。

 

初心者でありがちなのが同時にたくさんの箇所を調節してしまい、

「何が良くて何が悪かったのか」がわからなくなってしまうことです。

 

その点TT-02RRはセッティングできるところが決まっているので、いじったことで車の動きがどのように変化したのかがわかりやすいと思います。

 

ラジ子
ラジ子
あと重要なのが、ブルーアルマイトのパーツが多くてカッコいいという点です。

いかにもチューニングマシンって感じ♡

 

TT-02RRには他にも

・TT-02 ハイスピードギヤセット

・TT-02 フルベアリングセット

・オイル注入式デフギヤ

などが標準で装備されています。

 

もうこのままレースに参加できちゃいますよ~

ラジ子
ラジ子
次の1台はTT-02RRで決まり!

 

あわせて読みたい
TT-02に最低限必要なオプションパーツは?コレがあればサーキット走行を存分に楽しめるよタミヤのTT-02シャーシでラジコンを始める方はたくさんいらっしゃいます。 画像引用:タミヤ TT-02は走行用...
あわせて読みたい
ラジコン用バッテリーの種類と特徴「初心者におすすめなのはどれ?」 組み立て済みのRCカーセットでラジコンライフをスタートする方も多いと思いますが、慣れてくると不満に感じるのが走行時間の短さですよ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です